電子住所印 | 「ゴム印鑑の匠.COM」

文字サイズ小さく元に戻す大きく
***
***

赤ゴム・データ入稿(住所印・横板・社判・小切手印)

リモートワークなど新たな働き方が増える中、電子印鑑が注目されています。

電子印鑑は現物の印鑑とは異なり、印影の画像データのことです。実物の印鑑同様、オリジナルにデザインした印影画像データを作成し、電子書籍書類に捺印します。

捺印はオンライン上で行えるため、捺印のためだけに出社する必要がありません。また、郵送代・紙代・インク朱肉代などが不要となり、コスト削減・作業の効率化・ペーパーレス化につながります。

ここではその一つ、電子住所印についてご紹介致します。

電子印鑑って何?

リモートワークなど新たな働き方が増える中、電子印鑑が注目されています。
電子印鑑は現物の印鑑とは異なり、印影の画像データのことです。実物の印鑑同様、オリジナルにデザインし簡単に偽造ができない印影画像データを作成し、電子書籍書類に捺印します。
***

電子印鑑の3つのメリット

業務の効率化 コスト削減 ペーパーレス
1.業務の効率化

捺印はオンライン上で完結するため、リモートワークでも紙による出力を経ずに簡単に書類を作成することができます。作業も簡単で、業務の効率化に役立ちます。

2.コスト削減

オンラインだけで書類作成が終了することにより、捺印のためだけの出社コスト、紙・インク代、郵送費用などのコストをカットすることができます。

3.ペーパーレス

捺印の電子化によって多くの書類を紙で出力する必要がなくなりペーパーレス化に寄与します。ペーパーレス化には、保管スペースを用意する必要がなくなるほか、文書検索が大幅に効率化されるといったメリットがあります。


電子印鑑の使い方

ご注文からご使用まで
電子印鑑はご注文(決済)完了後にメールにてお送りいたします。その画像データを電子書類に貼り付けることで簡単に「捺印」ができます。

またデータは透過PNGファイルのため、背景を隠すことがありません。
***
ご利用範囲
PNGは一般的な画像のフォーマットであり、WordやExcelなどOffice製品のほか画像編集ソフトで広くご利用いただけます。

***

印鑑の匠の電子印鑑の特徴

***

印面サンプル

使用の目的に合わせて縦横や枠の有り無しをお選びください。

注文内容について

一覧表示

acrylic(住所印・社判・横判・小切手印)/幅54mmタイプ

acrylic54赤01 最大作成行数: 1~5行
¥1,480(税込)

買い物かご
acrylic54赤01 最大作成行数: 5~7行
¥1,980(税込)

買い物かご
素材別の通常住所印もございます。 MDFのべ台木-住所印 アドレスマークII フリーメイトII 一行印・科目印・氏名印 ***
素材別の通常住所印もございます。 シャイニー住所印 ハンディ住所印 ブラザー住所印 ***

ページトップ***

インフォメーション

インフォメーション1 インフォメーション2 ***

ページトップ ***

お問い合わせ サイトマップ
***
印鑑 シャチハタ
ページトップへ
お気に入りに追加
ページトップへ 買い物カゴ